最終更新日:

「国見高校と対戦<サッカー>」2003年12月29日 17:28

信じられない事が起こった。 私事だが、僕の高校生の弟はサッカーをやっている。 と言っても、ただの名もない県立高校のサッカー部なんだが、なんとそんなチームが、あの全国の1位、2位を争う国見高校と対戦したというのだ。それも2軍や3軍ではない。あの世界ユース選手権にも出場して得点を挙げた平山もいる1軍だ。国見高校は、高校選手権大会に行くための道中だったらしい。 もともとは練習を見学するだけだったらしいのだが、前日に急遽決まったそうだ。結果は、15分ハーフの試合で4-0だったそうだが良い経験が出来たよな。。。 にしても、その弟のサッカー部の監督、何者なんだ。今年、新任で来たらしく、顔がかなり広いらしいということだったが…。 まさかここまでやるとは…。

で、帰ってきた弟の感想は「緊張しまくって気合い負けした。平山、兵藤は凄い。10回くらいフリーにした。同じ高校生とは思えん。」だった。

いやー、それにしても凄い。

「グッド ネーミング」2003年12月25日 17:27

愛知県蒲郡市で、最高級みかんが発売された。
その名も「箱入り娘」
みかん箱に箱入り娘と書いてあるのだ。
何とも粋なネーミングである。
しかし話は、ここで終わりではない。
少し品質の劣ったみかんも安く売り出すのだ。
その名前は「おてんば娘」
やっぱネーミングって大切だと思う。
グッドデザイン賞ならぬ、グッドネーミング賞なんかもあって良いと思うのだがいかがでしょう。

「X’masは間違いなわけで…」2003年12月24日 17:25

X’masという表記が間違ってるということは、だいぶん浸透してきたと思うが、 なぜアポストロフィーは必要ないのか? ……判明した。「X」というのは「Christ」のコトを指す単語で略称なので、 文字を省略したワケではない(I'm は a が省略)ので「X'mas」と書くのはおかしいということでした。

しかし、「Xmas」「X'mas」どちらも公の場で使われている事を考えると、 もうどちらも日本的には正しいと見なすべきなのかもしれない。。。

「北の国から」2003年12月22日 17:15

僕は本来、みんなが見てるもの・すごく人気があるものって冷めた見方しか出来ないのだが、
この北の国からは好きだ。日本(狭いか)のドラマの中で一番よく出来ているものだと思う。
この間の連続5日間、再放送はどうかと思うが、ビデオなどを借りてきて連ドラ時代の頃から見るとよく分かると思う。
何か北の国からは、ジャンルを超えていると思う。ようするに、恋愛、サスペンス、現代、医療など一括りには出来ない総合的な感じがするのだ。

「ブッシュ大統領」2003/02/22

アメリカの大統領である。
この人、環境問題の京都議定書離脱辺りから嫌いになったんだけど、あの9.11辺りからも、んんんんん???と益々思ってきた。そして現在。。。もうコメントのしようがない。
彼には、いくつかの迷言集がある。

・アフリカを国だと思っていたらしい。正解は「アフリカ大陸」れっきとした大陸である。
・誕生日になって一言。「少し年を取ったような気がする」
・ある子どもに「ホワイトハウスってどんなとこ?」と聞かれて一言。「白いよ。」

まだ他にもあるらしい。本当かどうかはともかく大統領にはふさわしくないと思いマス・・・。
何一つ、方針は変えていないんだろうけど、
二期目に入ってから大人しいですね。
最近の世界情勢は、やばいと思います。非常に。
アジア、中東を中心に。。。
各国の代表を見てみても、おおおお!いいこと言った!と思う人がいない。
やばいです。

「おじさんとおばさん」2003/01/03

おじさんの事を略して「おっさん」と言う。
ではなぜ、おばさんの事を略して「おっさん」と言わないのか。
疑問である。
ちなみにお坊さんの事も略して「おっさん」と言う。
こちらはイントネーションが違うけど。